久々のニューヨークです

半年程前の昨年秋に一通のメールが届きました。
送り主に心当たりもなく何かなあと不審に思いながら読んでみると
N.Y. のコロンビア大学の中にあるドナルド・キーン日本センターでの講演の依頼でした。
誰か他の人と間違えているのかなと思える内容だったので人違いではと問い合わせをしました。
しかし、ちゃんと僕と判った上での依頼でした。
あまり人前で話すのが得意なほうではないのでお断りしようと思ったのですが
いろいろやり取りをしているとまあ講演の中味はなんとかなるかなと思えるようになり、
魅力的な条件のひとつに負けてしまって引き受けることになりました。
その条件がN.Y. までの往復をビジネスクラスで行けるということでした。
そのことにすっかり負けてしまいました。
そしていよいよ明日そのビジネスクラスに乗る日になりました。
まだ準備ができていませんが明日の朝までにはなんとか整えます。
術後わずか一ヶ月での長旅になりますが今回はゆったりしたフライトになると思うと少し安心です。
後日また結果を報告したいと思います。

遅ればせながらの帯、4本

大変報告が遅くなりましたが帯4本の写真を掲載します。
これらは私が病気治療を受けるために入院する直前まで仕事をしていたものたちです。
先の黒、白とグレイの2本は以前に織った帯のデザインを練り直してみたものです。
w3-2:おたいこ.jpg   w3-1:おたいこ.jpg
次の2本は新しいデザインで色違いです。
面白くなったと思っていますが果たして帯としてはどうなのかな?
w2-12.jpg  w2-13.jpg
さて、この度は皆さんを大変驚かしたり心配させたりしてしまいました。
一月の終わりに直腸がんと云われました。その後いろいろな検査をしてもらい
膵臓にもちょっとあやしげなものがあるとわかったのですが
手術するほどまではいっていないということでとりあえず直腸がんの摘出をしてもらいました。
幸いにも人工肛門をつけずに済む場所だったので助かりました。
手術をして2週間半、今は自宅に帰り少しづつ復帰に向けてリハビリ中です。
退院した直後は5割くらい、その後少しづつよくなっており今は7〜8割くらいまで回復しています。
これからは以前やっていたようにマクロビオティックの食事療法を取り入れて
他に転移したり膵臓のあやしげなものが癌に変わっていかないようにしていこうと思っています。
まあ癌と共存しながらでも永く仕事をしていこうと思っています。
たくさんのいろんな方々から暖かい声援をいただきました。
ありがとうございます。
私は元気にしていますのでどうぞご安心ください。
 

帯もう一本

もう一つの帯、今日の午後に染めが終わり千巻きに巻き取る。
そして明日からはもう一本の帯を染め始めます。
今回の一本目のデザインはこれ。
IMG_0908.jpg
とてもラフなスケッチですが雰囲気をよく表しているのでお見せします。
そして実際の経糸に施した染めは写真のようになりました。
IMG_0909.jpg
IMG_0916.jpg
IMG_0918.jpg
この経糸に緯糸を入れるとさてどうなることでしょう。
楽しみにお待ちください。
入院、手術が後もう少しに迫っています。がんばって終わらせます。
それから確定申告もしなくては、、、!!!(これが一年中でもっとも嫌な仕事です。)

今年初めての帯2本

最後の書き込みからほぼ一ヶ月が経ってしまいました。
少し体調を崩し、病院で検査などを受けることなどが重なり思うように仕事がはかどりませんでした。
来月には簡単な手術を受けることになりましたがたいしたものではありません。
ちょっと悪い部分を取り除いてもらうだけのもので後は問題はありません。
ということで報告が遅れましたが今年初の帯二本が仕上がりましたのでアップします。
IMG_0895.jpg
IMG_0888.jpg IMG_0889.jpg
そして、次の帯の染めを始めています。
こんどは白、グレイに黒を使っての段絣です。
仕上がり次第また写真をアップしたいと思います。
IMG_0902.jpg
今年は例年以上に寒さが厳しく雪も結構降りました。
甲信越から関東以北などでかなりの雪が降り大混乱が続いていましたがさぞ大変だったことでしょう。
あまり雪に慣れていないところの方たちにはビックリでどう対処していいのかとお困りになったことでしょう。
春が待ち遠しい今日この頃ですね。
学生たちの卒業展、終了展も終わりました。
そしてもうすぐ春休みです、少しのんびりできればいいのですが。
なかなかそんな訳にもいきません。しかしとりあえずは楽しんで仕事をします。
 

もうひとつのメビウスの環

報告が遅くなりましたが前回の黒でつくったメビウスの環に続いてもう一つ織りました。
この前のものは経糸も緯糸もウールだったので柔らかく仕上がったのですが、
今回は緯糸の代わりに竹串を入れ、置きようによっては立つようなものにしました。
経糸には絹を使いました。これからまだまだ先がありそうです。
緯糸をもっと太くしたら?素材を硬くしたら?などなどいろいろな案が出てきます。
立体として成り立つものに仕上げてみたく思っています。
楽しみに待っていただけたら嬉しいです。
IMG_0849.jpg

メビウスの環

昨年末に時間切れで納品しきれなかった帯2本を一昨日に発送しました。
自分でも納得のいくものに仕上がりました。
青色の方のものはテレビ番組のために檀ふみさんが取材に来てくれたときに染めていたものです。
さて、年明けの3日から取りかかっていたメビウスの環の作品時間がかかりましたが
今朝4時に織り上がりました。そして午後にギャラリー&ギャラリーに搬入してきました。
京都市立芸術大学 織ゼミの学生と先生たちとの展覧会です。1月11日から25日まで。
僕の作品はわずか1点だけですが昨年秋から暖めていた構想そのままに仕上がりほっとしました。
途中いくつかの問題が出てきましたがなんとかクリアー、そして次につながるアイデアがでてきました。
やはりものづくりはものづくりをしている中から新しい発想が出てくると再確認しました。
IMG_0844.jpg
IMG_0840.JPG IMG_0841.JPG

明けましておめでとうございます

昨年も無事に終わりました。
年内に織り終わった帯2本ですが
水張りをして乾かすまでまでで年内納品はかないませんでした。
振り返ると自分なりには充実した一年だったと思います。
そして今年もよりいい仕事をしていけたらと願っています。
皆さまには昨年春よりブログを読んでいただきありがとうございます。
なかなか思うようには更新できませんが
中味のあるものを読んでいただけるようにより一層精進していきたいと思います。
IMG_0807.jpgIMG_0809.jpg
 

今年最後の帯2本

今年最後の帯2本、一本目が織り終わり二本目を製織中。
春らしいものにと思いピンク系で染めてみました。
あともう少し、これで今年の織り終わり。
IMG_0796.jpg
IMG_0798.jpg
いろんなことがあった一年でしたが自分の中では充実していたと思います。
11月後半からはKBS京都の正月特別番組の取材のため思い通りの仕事ができずにいましたが
それもなんとか終わり最後の追い込みです。昨日、今日のクリスマスも今年も関係なく過ごしました。
正月特別番組は『檀ふみが訪ねる 京の匠たち』というもので
KBS京都 1月1日午後7時から
BSフジで 1月18日(土)お昼の12時から再放送されるとのこと。
中味がどんなものになっているのかわかりませんので少し心配ですがもし時間があれば見てみてください。
 

オープンハウス二日目

オープンハウス二日目。
今日も快晴です。紅葉も見頃になってきています。
近所のカフェでは青空市も開催されています。
越畑の新鮮野菜やみなさんがつくられた加工食品など
いろんなものも出ています。
ドライブがてらにどうぞ!お待ちしています。

オープンハウス初日

今日、明日と開いているオープンハウスの初日が無事終了しました。
中には案内状に書いていた保津峡から歩きで2〜3時間かかるかもを信じて
ハイキングがてら来ていただいたご夫婦もありました。ありがたいことです。
紅葉もそろそろ見頃になってきているので天気のよかった今日は
さぞ気持ちがよかたことと想像します。明日もいい天気のようでうれしいことです。
お時間があればドライブがてら、ハイキングがてらお越し下さい。
お待ちしています。
IMG_0756.jpg
IMG_0758.jpg