秋色の帯2本、茶系です。

先週に織り終わった帯2本、水張りを終えて今日仕上がりました。

IMG_0559.jpg
IMG_0557.jpg
経糸を染めているとき、織っているとき、そして仕上がったとき
それぞれ微妙に違って見えます。しかし最終の仕上がりがほぼ予想通りなので
一安心。今回もまあ満足かなと一人にんまりしています。
IMG_0563.JPG
ものづくりしている人間、僕なんかは自分で自分を褒めてやって
いい子いい子しながら次に進めているところがあります。
あるいは持ち前の能天気を全面に出して前向きに楽観的に仕事を
がむしゃらに進めて行きます。
そうでないと不安になることが未だにあります。この年になっても、、、。
明日、この2本東京に発送します。大丈夫かな?

秋色の帯2本、茶系です。” への3件のコメント

  1. 青木さん以外で、富田さんの帯を扱っているお店はありませんか?
    青木さんには一度伺いたいと思っているのですが、仕事を持っているので、日程があいません。

  2. 先日、青木さんに伺って、結局和楽の帯を頂きました。紙上でみるより、迫力があるのに、落ち着いていて、とっても気に入りました。最初はほっこり紬に合わせようと思っていたのですが、青木さんが菊池さんのグレーにも合うとおっしゃっているので、手持ちに合わせてみる事にします。
    以前に吉田美保子さんの帯を見た事があるのですが、美保子さんは富田さんのファンだそうですね。納得です。

    • 松田知子さん、
      僕の投稿にコメントを入れて下さっていたのを今(!!!)初めて気づきました。
      大変失礼をいたしました。帯をお買い上げ頂いたようで嬉しく思います。
      ありがとうございました。今後も帯を織り続けて行きますのでご高覧ください。
      東京では青山・八木さんにしかお渡ししていません。
      京都では祇園にある「むら田」さんにあります。もし京都に起こしの節には伺ってみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です