雑誌「なごみ」に紹介されました

淡交社が出版している雑誌「なごみ」の中に「きものめぐり 誰が袖 わが袖」 と題した
連載記事があります。書かれているのは青木奈緒さん。幸田露伴、幸田文、青木玉と続く
幸田家4代目の文筆家。
常々私が思っている染織のことやこうあったらいいなと考える仕事のことそして生活のことなど
帯にまつわる話しをしながらのインタビューを青木さんがしてくれました。
この度そのことが記事となり雑誌に取り上げられました。
とてもうまく私の想いを拾い上げていただきました。ちょっとよく書き過ぎかなとも思いますが
私としては満足な記事として書いていただきました。
口べたな私に成り代わって云いたいことを表現していただきました。
IMG_0051.jpg
 IMG_0050.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です